先日、だんなの実家に行って
水槽を眺めておりました。

義父は、ずーっと前から
メダカやら鯉に金魚やら
色々と育てています。
(そんな窮屈な!と思われたらアレなので
書いておきますが、もちろん別々の水槽で
それぞれの水槽はじゅうぶんに余裕があります。)

そのうちのひとつ、メダカの水槽が
リビングにありまして。

義父にエクセルの使い方を質問されながら
嫁はひたすら、隣で水槽を眺めていたのです。

「お義父さん、なんか新しく飼った?」
「いやいや、飼ってないよ。」

2021-3-6-1

え?まじで?

2021-3-6-2

「なんかおるで。いっぱい。」

あまりに小さいので、義父&義母は
葉っぱが枯れて落ちたとか
何かのゴミかと思っていたようですが
1~5mmほどの

2021-3-6-3

クリオネがいっぱいいました。

いやいや、ちゃうちゃう。ちがいます。
ちがいです。稚貝です。
貝の赤ちゃん!!

最初、石巻貝かと思ってたんだけど
繁殖が難しいというし、ほんとかなぁ?と
よくよく調べると、ヒメタニシの稚貝っぽい。

ヒメタニシを買ってはいないので
買った水草に卵がついてたのかね(´Д`)

あまりにかわいいので、一匹
もらってきました。

2021-3-6-4

さっそく、壁面に貼りついていた
金魚の餌を食べる5mmのクリオネちゃん。

もちろん、本物のクリオネではないので
触手(バッカルコーン)は出ませんでしたけどね…

今は、ゴールデンローチーズと一緒に暮らしています。




 ↓↓↓ LINEで更新通知が届きます 







** クリックでブログランキングに
                         ポイントが入ります。
**


rank01 rank02


toplogo
ぽち★スカ