最近、寝不足覚悟でぽちのそばで
寝ることにしました。

車椅子を買ってからは、
昼間に車椅子に乗せて
起きていてくれる時間が増えたからか
朝までぐっすり寝ている日もあります。

2020-7-31-1

かと思うと、私を呼ばないものの
夜中じゅう歩き回っていることも
あります。(車椅子ナシで)←気になって寝れない

先日、動物病院で処方してもらいました。

2020-7-31-2

犬用の精神安定薬です。
人間のそれ同様、副作用として「眠くなる」ので
つまり、睡眠薬的に使うのです。

犬に薬を盛るなんて!!
飼い主が頑張ればいいんじゃないの!?

と思う人もいるかもしれませんが

飼い主も好きな時に起きて好きな時に寝る
散歩にちょっと出かけるだけ、という
犬のような生活をしているなら
いいのですが、運転して買い物などの用事
仕事に家事もあります。

特に運転は過度の寝不足では危険を伴い…

うっかり、車で人にぶつかって
「すみません、老犬介護で寝不足で」
「あぁ、じゃあしょうがないわね♪

とはなりませんし

事故って私が入院とでもなれば
それこそ、ぽちの生命危機です。

なので、私が長時間運転しなくては
いけない前日などは飲んでもらうことにしました。
コロナやなんやで、出かける機会もなく
まだ飲ませてないけどね。

日々の生活では
ちょっと買い物程度であれば、
運転前に、ぐっすり睡眠とまでいかなくても
10分ほど、横になって目を閉じていれば
スッキリ眠気がとれる程度の寝不足です。
夜20時すぎにはまた眠たくなるけど
絶対在宅してる時間だしね。(そして寝る)

自転車にしか乗らないわ~
という人も人に危険を与える
可能性があるのは同じです。

自分の意地やプライドと戦うことなく
うまく折り合いをつける必要があるなぁと
思う最近です。

(ちなみに獣医からは「よく18歳の今まで
睡眠薬ナシでやってきてましたね!」と
驚かれたくらいなので、みなさんもハードルを
上げることなく、相談したほうがいいよ)



 ↓↓↓ LINEで更新通知が届きます 







** クリックでブログランキングに
                         ポイントが入ります。
**


rank01 rank02


toplogo
ぽち★スカ