昨日、友人が愛護センターへ犬を引き出しに行きました。
千葉県には、本所と支所があり、東葛飾支所でのお話です。
(悲しい話じゃないわけじゃないけど、そういう話ではないです)


暑いからなのか、猫人気に押されてなのか
愛護センターで月1回開催される譲渡会に犬を求めてくる方が居ないんだとか


私の住む千葉県では、職員さん達が忙しい間を懸命にお世話して下さって
出来るだけ譲渡対象にしようと頑張っておられます

すっごく解りづらい場所に掲載されているもんだから
一生懸命調べても、そのページまで到達しないなんて人もいるだろう
譲渡対象犬
 →https://www.pref.chiba.lg.jp/aigo/kainushi-bosyu-shisyo.html


譲渡会日程
 →http://www.pref.chiba.lg.jp/aigo/jyoutokai.html#j03



2016-7-9-2.jpg
職員さん達が手があくと、少しずつ毛をむしって取っているのですが
捨てられた犬の性格など、よく解らないので慎重にちょっとずつなのだそうです

2016-7-9-3.jpg
全部浮いてべたっとくっついてる毛を取り除いて
綺麗サッパリシャンプーして身繕いをしたら
きっと、素敵な熟女に早変わりするんじゃないかな

(以上ブログ一部を転載)

全文はコチラ (①7月8日時点 愛護センターの譲渡対象犬 大人しい可愛らしい熟女)

(お涙チョウダイな話やかわいそう一辺倒ではないのでご安心を)




センターにいる間、生中継(?)で報告してもらっていたのですが
まぁみんな ほんとおとなしくてかわいくて、なんで捨てられた
(迷子になって探してもらえない?)のか わからない…

そりゃー全員連れて帰りたかっただろう友人、
イタチのような(!)トイプーを 保護してきたそうです。

イタチトイプーさんへの応援も、ぜひよろしくお願いします。

↓↓↓
トイプードル♀ シルバー 名前は「ファニー」です