私、変に潔癖なところがあります。

まな板は毎日漂白、白くないとイヤなんです。
お風呂のカビも許せない、手も何度も洗うためカサカサです。


でも散らかってるのは比較的平気(笑)
不潔なんが妙にイヤなんですよ。



で、本日の話題ですが。







昨日の川でのバーベキューにフレキシリードで行ったわけです。

河原は細かい砂・・・海岸のような感じでした。


それゆえリードを巻き取る本体部分に

たくさん砂が入ったんです。


引き出したら「ザリザリッ」

巻き取る時に「ガシュッガシュッ」



何度か水を入れて振って・・・を繰り返してたのですが

我慢ならず、分解しました。




結構キチンとしたつくりになってまして。

がっちりハマってたのでこじ開けはずしました。








そして心ゆくまで洗い、組み立て・・・










分解したことがある方はおわかりかもしれませんが(あんまりいないか)

あれ、金属の板のソリを利用しているんですね。



で、組み付けの時・・・






その金属を逆に巻いてしまいまして(汗)




メジャーのように

シュルルルル~

とリードを巻き取ってたのに



まるで屍のように

グダァァァァァ

となったままのフレキシリード!!








2004-8-23.jpg


ま、ぽちの命を預けるものがどういう構造かわかっただけでも

よかった・・・としよう(号泣)



ちなみに某ディスカウントショップで販売している

499円のフレキシリードも同じつくりでした。

(しかし部品の流用はできず、残念!!)



また買わなきゃ(T▽T)