病院にいかねば・・・

自分の記録も兼ねて、あと「うつ病って何?」って人のために

書いている「うつ考察」。

しばらく現状を書いていなかったので書いておきます。



大した内容じゃないです。
通院からはや5年半。長いなぁ~

一番ひどい時は、週に一度の通院。そしてこの薬。

 常用
・抗うつ剤 4錠
・抗パニック障害 1錠
・入眠剤 2錠
・胃薬 1錠

 頓服
・精神安定剤 1錠
・鎮痛剤 1錠

薬漬けだったけど、そうじゃないと普通にしていられなかった時期。



今は、薬を徐々に減らしていって 常用は抗うつ剤 1錠のみ。

急に薬をやめると、禁断症状が出るため 少しずつ時間をかけて
減らすしかないそうです。

そして通院は月に一度。

実は前回が3/19の予定だったのですが 忙しかったのと
誕生日に病院もアレだなぁ、と勝手な理由で行かず。
それ以降も、やっぱり忙しくて行けなかったので、明日こそ行こうと思います。




今まさに 克服を目の前にしている時になっている状態。
通常の生活も、何もかも普通に暮らしています。


でも何かショックなことがあると、心は大丈夫でも 体がダメになります。
落ち込む ことであれば皆が経験することですが

 めまい・動機・吐き気・涙が止まらない・発熱

あきらかな「不調」として現れてしまうのです。


今、自分の中で悶々と考えて考えこんでしまっていることがあって
考えても何か変わるわけではないのですが
何事もアバウトに済ませることが苦手な性格が災いして
考え込んでしまって、見事に体が悲鳴を上げています。
熱はないので通常の生活はできますが。
それがわかっているのに考えこんでしまうなんて、自業自得です。

こういう不調は、うつ病を完全に克服すれば出なくなるのか?
・・・そんなことはないと思います。
考えこんだら体がダメになる、自分でその基準を見極めて
コントロールできるようになっていくのでしょう。

まだまだ修行が足りないようですわ。